笑い皺の消し方

笑い皺の消し方|気になる笑い皺をなくすガイドブック

笑い皺の消し方|気になる笑い皺をなくすガイドブック

笑い皺の消し方

 

当サイトへのご訪問ありがとうございます^^

 

 

このサイトは、笑い皺を気にしている管理人が立ち上げた「笑い皺の消し方」を追求するサイトです。

 

 

笑い皺の消し方について スキンケアを中心にお伝えしていますので、最後まで読んでいただけるとこの上なく喜びますm(__)m

 

 

納得のいく肌になれるように、一緒にがんばりましょう^^b

 

 

<目次>
⇒笑い皺はなんでできるの?
お肌の乾燥
お肌の老化
筋肉の衰え

 

⇒笑い皺を消す3つのケア
肌のセラミドをふやす
肌のコラーゲンをふやす
顔の筋肉を鍛える

 

⇒管理人が感動したコスメはコレ!

 

⇒笑い皺の消し方:まとめ

 

 

笑い皺はなんでできるの?笑い皺の原因

 

笑い皺ができるのは、お肌の「乾燥」と「老化」、そして「筋肉の衰え」がおもな原因です。

 

 

笑い皺の3つの原因

 

・お肌の乾燥(セラミドの減少)
・お肌の老化(コラーゲンの減少)
・筋肉の衰え

 

では順番に説明していきますね!

 

 

お肌の乾燥(セラミドの減少)

 

肌が乾燥しやすくなるのは、肌にもともと存在する「セラミド」といううるおい成分が減ってしまうことが関係しています。

 

 

この「セラミド」が年とともに減ることで、どんどん肌が乾燥しやすくなって笑い皺ができてしまうんですね。(赤ちゃんの肌はセラミドたっぷりだからぷるぷる♪)

 

 

 

お肌の老化(コラーゲンの減少)

 

お肌のハリ・弾力をささえているのは「コラーゲン」なんですが、コラーゲンも年とともに減ってしまうので、肌にハリ・弾力がなくなって笑い皺ができてしまいます。

 

 

…年をとると、色んなものが減ってしまうんですね〜…( ゚Д゚悲)

 

 

(ぷるぷるの赤ちゃん肌には、「セラミド」も「コラーゲン」もたっぷり♪)

 

 

 

筋肉の衰え

 

そして、顔の筋肉が衰えたのも、笑い皺の原因の1つです。

 

 

体と同じように 顔の筋肉も使われないと衰えてしまうので、肌をしっかり支えきれなくなって顔がたるみ、笑い皺ができやすくなってしまうんですね。

 

 

 

笑い皺を消す3つのケア

 

笑い皺ができるのは、お肌のセラミドやコラーゲンが減り、筋肉が衰えたことが原因だとわかりました。

 

 

笑い皺を消すには、減ってしまった肌の「セラミド」や「コラーゲン」を増やし、顔の筋肉を鍛えると◎です!

 

 

減ってしまったものは、スキンケアで増やしていけばいいんですね^^

 

 

 

お肌のセラミドを増やす

 

お肌のセラミドを増やすには、「セラミドが配合されている化粧品」でお手入れすると◎です。肌のセラミドが増えて乾燥しにくくなり、ぷるぷるの赤ちゃん肌になれます♪

 

 

セラミド配合のサプリもありますが、セラミドを直接飲んでも肌のセラミドになるかはわからないので、肌に直接つける化粧品でケアしたほうが効率がいいんです。

 

 

セラミド配合の化粧品を選ぶポイントとしては、もともと肌に存在するセラミドと同じ「ヒト型セラミド」が配合されているものがおすすめですね。

 

 

合成のセラミドもありますが、あまりおすすめできません。

 

 

せっかく使うなら、ちゃんとしたものの方が良いですからね!

 

 

 

お肌のコラーゲンを増やす

 

そして、お肌のコラーゲンを増やすには、「コラーゲンの生成を促す成分」が配合されている化粧品でケアするといいですね。

 

 

1つ注意したいのが、「コラーゲン配合」ではなくて「コラーゲンの生成を促す成分」が配合されたものを選ぶことです!

 

 

ややこしいですよね、すみません。

 

 

というのも、コラーゲンは分子が大きいので、肌の奥まで入っていけないんです。

 

 

なので、コラーゲンを直接配合しているものではなく、肌がコラーゲンを作り出せるようにサポートしてくれる成分が入ったものがベストなんですね。

 

 

具体的にどの成分かというと、レチノールやビタミンC誘導体などです。

 

 

これらが配合されている化粧品でお手入れすることで、お肌のコラーゲン生成を促して笑い皺に効かせることができます^^b

 

 

「シワに効く!」と謳っているコラーゲン配合の化粧品もありますが、騙されないでくださいね!

 

 

コラーゲンにはお肌を保湿する作用はありますが、コラーゲンを増やす作用まではなく、笑い皺の根本的な解決にはならないので!

 

 

 

顔の筋肉を鍛える

 

最後に、顔の筋肉を鍛えるのも忘れてはいけません。

 

 

とくに現代人はパソコンやスマホ、タブレットなどの普及で1点を見つめる時間が長く、無表情でいることも多いので顔がたるみやすいんです。

 

 

なので顔の筋肉を鍛えることで、お肌をしっかり支えて笑い皺を防ぐことにつながります♪

 

 

とくに意識して鍛えたいのが、目元と口元ですね。

 

 

この2箇所は笑い皺ができやすいパーツなので、しっかり鍛えていきましょう。

 

 

私のおすすめは、「ペットボトルエクササイズ」と「まぶしいエクササイズ」です!

ペットボトルエクササイズのやり方:
1. 500mlの空のペットボトルを用意し、5分の1ほど水を入れる
2. 歯を使わずに唇の力だけで持ち上げる
3. そのまま30秒以上キープ(キツくなるまで)

 

☆これを1日に3セットやりましょう。
☆最初は30秒でもキツイですが、慣れると1分以上キープできるようになりますよ。
☆1週間も続ければ、小顔になってくるのが分かるはず!
☆スマホを見ながらでもできるので、空き時間にやって笑い皺に効かせましょ^^

 

まぶしいエクササイズのやり方:
1. まっすぐ前を見る
2. まぶしい時のように目を細めていく
3. 目を閉じるギリギリで止めてそのままキープ

 

☆これも1日に3セットやりましょう。
☆上まぶたと下まぶたを両方意識して、筋肉が使われているのを感じながらやるのがポイントです。
☆目の下のたるみにも効果的♪

 

 

※顔の筋トレは お風呂の中やスチーマーを当てながらやるのがおすすめです!顔がカピカピに乾燥している時にやってしまうとシワを悪化させることにつながるので、お肌がやわらかくなっているタイミングでやるのがおすすめですよ。

 

 

注意点が多くて恐縮ですが、せっかくやるなら最大限に効果を得られる方法でやって頂きたいのでm(__)m

 

 

これは感動!!1番効果があった化粧品はコレ♪

 

管理人は今までたくさん化粧品を使ってきましたが、1番効果を感じたのは「アンプルール」ですね!

 

 

これはもう、素直に感動しました。

 

 

使い始めて数日たってから鏡をみると、肌を塗り替えたみたいにキレイになってたので!

 

 

アンプルールには、さっきも登場したセラミド(うるおい成分)やレチノール(コラーゲンの生成を促す成分)などの有効成分がたっぷり入っているので、笑い皺のケアにピッタリなんですね。

 

 

私としては、笑い皺がちょっとマシになっただけでなく、頬の毛穴が目立たなくなったのが地味にうれしかったです。

 

 

笑い皺が完全に消えたわけではありませんが、シワッシワだったのが少しマシになりました^^b

 

 

色んな化粧品を試しまくっているので、また良いのがあればご紹介いたしますね!

 

 

今のところ、自信をもっておすすめできるのはアンプルールだけですね。

 

 

「これは効いた!!」というのはなかなか少ないので。

 

 

アンプルールはまともに買うと結構お値段がするので、破格のトライアルキットをあなたにも試してみてほしいですよ♪

 

 

きっと感動すると思います!

 

 

 

笑い皺の消し方:まとめ

 

いかがでしたか?

 

これまでの内容をまとめると、

 

笑い皺の原因は、
・肌の乾燥(セラミドの減少)
・肌の老化(コラーゲンの減少)
・顔の筋肉の衰え

 

笑い皺をなくすには、
・肌のセラミドをふやす
・肌のコラーゲンをふやす
・顔の筋トレ

 

 

・管理人が感動したコスメはアンプルール
・アンプルールにはセラミド(うるおい成分)やレチノール(コラーゲンをふやす成分)などの有効成分がたっぷり入っている

 

 

 

やみくもに保湿するのではなく、有効成分が入った化粧品で賢くケアするのがポイントですよ^^

 

 

お手入れをがんばって、一緒に笑い皺をなくしていきましょう^^b

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ