化粧すると笑い皺が目立つとき

化粧すると笑い皺がひどい…|笑い皺を目立たなくするメイク法

 

 

「はりきって化粧したのに、笑い皺が目立っちゃってる…」
「化粧すると笑い皺のシワっぽさが出てしまう」

 

 

そんな時は、笑い皺を目立たなくするメイクを試してみましょう!

 

 

化粧で笑い皺を目立たなくする!5つのポイント

 

化粧前の保湿ケアが大事!

 

化粧前にお肌をしっかり保湿することで、笑い皺でひび割れるのを防ぐことができます。

 

 

聞くところによると、女優さんはお化粧する前に1時間とかかけて保湿やマッサージをして下準備するそうです。このステップが大事なんだとか。

 

 

朝は時間がないかもしれませんが、パックをしながらご飯を作るとか、できることはありますよね。

 

 

工夫して、保湿をしっかりするようにしましょう♪

 

 

厚く塗らない

 

ファンデを厚く塗ってしまうと、化粧崩れしやすくなるので良くありません。

 

 

ファンデの層が分厚いほうがパキッとひび割れしてしやすくなるのは、イメージしやすいと思います。

 

 

保湿をしっかりした後は、薄めにファンデを塗っていきましょう。

 

 

ポンポンと優しく肌に乗せるようにして塗り、仕上げに手でハンドプレスして完成です。

 

 

 

ファンデはリキッドか半練りタイプ

 

使用するファンデは、リキッドか半練りタイプがおすすめです。

 

 

パウダーだと笑い皺の溝にたまってしまうからです。

 

 

パウダーも使いたい人は、テカりやすいTゾーンやおでこだけにして、目元や口元は避けると◎ですね。

 

 

 

パール入りのファンデならもっと◎

 

ファンデはファンデでも、パール入りのものの方が笑い皺が目立ちにくくなると言われています。

 

 

パールには視覚を拡散する効果があるので、肌に光があたったときにシワが目立ちにくくなるようなんですね。

 

 

パール入りの、リキッドか半練りタイプのファンデなら完璧です♪

 

 

 

リップを派手にしてみる

 

リップを派手にしてみるのもおすすめです。

 

 

リップが派手だと目線が唇にいくので、シワに気付きにくくなるからです。

 

 

いつもは馴染みやすいカラーしか塗らない方も、たまには思い切って派手めなカラーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

加湿を心がけるのも大事!

 

日中の加湿を心がけるのも大事なポイントですね。

 

 

乾燥した空間にいると、肌から水分が蒸発してカピカピになり、笑い皺の跡がのこってしまうからです。

 

 

いつも乾燥したオフィス等で過ごしている人は、デスクに置けるタイプのスチーマーも出ているのでそれを活用するのも良いですし、近くに濡れタオルを置いておくだけでも湿度をあげることができますよ。

 

 

 

乾燥しにくい肌になるなら「セラミド」配合のコスメ!

 

乾燥した空間でも笑い皺をつくらないためには、加湿することも大事ですが、そもそも乾燥しにくい肌を作っていくのも大事ですね。

 

 

そうすることで乾燥した空間でもうるおいが蒸発しない無敵のぷるぷる肌になれるので。

 

 

セラミドなどの「超高保湿成分」が配合されたコスメでケアを続ければ、乾燥しにくい肌になることができます!

 

 

肌がすぐ乾燥して笑い皺ができる…という方は、1度試されてみてくださいね^^

 

 

化粧すると笑い皺がひどい:まとめ

 

いかがでしたか?

 

化粧で笑い皺を目立たせないポイントは、

 

・化粧前の保湿をしっかり!
・厚く塗らない
・ファンデはリキッドか半練りタイプ
・パール入りのファンデならもっと◎
・リップを派手にしてみる

 

・加湿でひび割れを防ぐのも大事!
・セラミドで乾燥しにくい肌作りを

 

 

ポイントを押さえて、笑い皺の悩みを解決していきましょう^^b