左右非対称の笑い皺を消すには…

笑い皺が左右非対称にできる人のスキンケア

 

 

「左右非対称にシワができてしまう…」とお悩みではありませんか?

 

 

左右で違うとなると、どうやってケアすれば良いのか分からなくなりますよね。

 

 

そこでここでは左右非対称の笑い皺のケアについてまとめてみました!

 

 

どうやってケアすれば良いのでしょうか。

 

 

顔はもともと左右非対称

 

まずはじめに、顔は左右非対称なのが普通です。

 

 

左右の顔が完全に同じという人はほとんどいませんし、歯のかみ合わせも左右で微妙に違います。

 

 

なので、笑ったときの負荷のかかり方が微妙に違ってきたりして、シワのでき方に差が出るのは、珍しいことではないんです。

 

 

癖をなおす

 

机に肘をついたり、

 

 

片方で噛むクセがあったり、

 

 

カバンを片方にばかりかけていたり、

 

 

うつぶせで寝ることが多かったり、

 

 

喋るときや笑うときに利き手側の顔に力が入りやすかったりする癖があると、

 

 

左右非対称の笑い皺ができやすくなります。

 

 

なので、まずはこういった癖を自覚して直すことが大事ですね!

 

 

クセは無意識のうちに出るものなので最初は難しいかもしれませんが、見える所に鏡を置くなど工夫して、がんばって直しましょう。

 

 

笑ったときに顔の片側に力が入るのは自分では気付きにくいので、鏡の前で満面の笑みを作ってセルフチェックしたり、周りの人にチェックしてもらったりすると◎ですね。

 

 

骨格矯正

 

骨格のゆがみによって笑い皺が左右非対称になっていることも考えられます。

 

 

顔のゆがみを自分で直すのは難しいので、この場合はサロンや整体などで矯正してもらうと良いでしょう。

 

 

お店の人に「左右非対称に笑い皺ができる」と最初に伝えると◎です。

 

 

韓国初のコルギも、顔のゆがみが取れて小顔になるので良いと思います。痛いですけど苦笑

 

 

スキンケアで改善

 

笑い皺ができるのは、肌の乾燥やハリ不足も大きな原因です。

 

 

なので、スキンケアでこれらを改善するのも大事な笑い皺ケアになります。

 

 

肌の乾燥を強力に防いでくれる「セラミド」などの高保湿成分+「レチノール」や「ビタミンC誘導体」などのコラーゲン生成を促す成分の両方が入っている化粧品でケアすれば、これらを一気に解決できます!

 

笑い皺をケアできる成分:
セラミド+レチノールorビタミンC誘導体

 

 

笑い皺が左右非対称にできる:まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

左右非対称の笑い皺を改善するには、

 

・癖を自覚して直すようにがんばる
・自分で直すのが難しい人は骨格矯正
・「セラミド」+「レチノール」or「ビタミンC誘導体」でスキンケア

 

 

 

あきらめずにお手入れして、笑い皺の悩みを解消しましょう^^b